セブンハートのさばく教室♡ その1

こんにちは、セブンハートよ(ヾ(o・д・)ノ☆゚+.オハツデス゚+.☆
最近、スペさんがブログの更新をサボっちゃってるから、今日はわたしが記事を書いちゃうことにしたの。

この記事のカテゴリは今後、「さばく教室」を選んでくれれば見ることができる^^
わたしが教えたくなった砂漠のあれこれを書いていくからよろしくね!
ここではわたしが先生ね(*ノωノ)

 

教室 ナバン草原用

さて、今日はなんとなく寄ってみたナバン草原のおはなし。

みんなもナバン草原って知ってる??
実はこれまであんまり行ったことがなかったんだけど、新しくドコか面白い狩り場はないかなぁって探してたら気になっちゃって。

カーマスリビア地方の、比較的入り口あたりに位置してるナバン草原。

2018-11-13_70072645.JPG

ここナバン草原は、よくパーティー募集掲示板などで「羽根オオカミ募集~@2」とかって見かけるよね!
羽根オオカミはナバン草原に生息するオオカミのことヽ(^∀^*)ノ

あとで詳しく説明するね~。

適正攻撃力が210ってなってるのすっごく気になるね!
けっこう高めの設定になっているし、しかもパーティー推奨ってなってる。

これは、通常は210あたりの攻撃力でも大丈夫だけど、場合によっては複数名で対応したほうが良いMOBがいたりするってことね!

 

ちなみにわたしの攻撃力はだいたい、クツム装備加味してMOBに対しては240~250ほどね。
※クツム補助武器は、モンスター追加ダメージが多く加算される

 

さーて、今回は噂の羽根オオカミを見に行こう(*’3`b)

 

2018-11-13_65704707

草原っていうだけあって、入り口あたりは本当にのどかで落ち着いた場所ね!
なんだか拍子抜けというか・・・遠足気分になっちゃいそうw

でも、どんどん奥に進んでいくと・・・。

2018-11-13_65939042

このオオカミたち、ほんとにすぐに飛びついてきた!
足を踏み入れただけで襲われる感じ・・・わたし、しびれちゃうw

羽根オオカミは集団行動が基本のようで、ひと固まり10匹ほどの集団がいくつも点在しているのね。

2018-11-13_66466762

実際に戦った感想としては、素直に強くて速い!
でも、たしかに攻撃力210あれば十分倒せるし、そこまで痛くもなかったかなぁ。

なんだか、手前に映っているプニルっていう黒いオオカミが、各集団のリーダーみたいね。
この子は他の羽根オオカミとちがって少し硬かった。

ナバン草原のMOBたちは基本的に、皮用ナイフ(なめし用ナイフ)があれば採集もできるみたいねΣd(≧ω≦*)

パーティー募集の対象になるだけあって、サクサク狩ることができれば経験値的にもけっこう美味しく感じたかな!
数も多いし、湧きもそれなりに早いから乱狩り目的には最高ね。

ただし・・・。

 

2018-11-13_66694077

この子、カーマスリビア地方では有名な黒豹なんだけど、不意に襲ってくる><
けっこう痛くて硬いから怖い存在ね。

羽根オオカミだけに集中して狩りができれば良いんだけど、ナバン草原にはほかにもたくさんのMOBがいるのね!しかも、みんな強い。

 

でも、もし黒豹に遭遇しても焦らずにゆっくりガードしながら戦えばなんとかなるかもしれない。
もし2匹・・・3匹と囲まれたら・・・・・・逃げて!!!!w

 

ちなみに、羽根オオカミと黒豹からの一般ドロップはこんな感じね。

 

 

カーマスリビアのドロップって、とても重量が軽いから長く狩りする人にはとっても助かるの(艸*゚∀`*)
単価も高いし、ほんとサクサク狩れれば美味しいかもだね!

 

2018-11-13_66967803

この奥に見えてる大きな鳥・・・みんなも気をつけて!
左がカイザーグリフォンで、右がグリフォンね。

この子たち、けっこうなADでないと倒すのは難しいかもしれないのね・゚・(。✖д✖。)・゚・

実際何匹も相手にしてたら、ダウンくらって即死レベル。
倒すときは、1匹ずつ慎重にね!こちらが手を出すまでは非アクティブだからそこは安心してね♪

2018-11-13_71624903

この子たちを倒すことができたら、ごく稀にこんなヘルムを落としてくれるらしいの!
むしろ、羽根オオカミじゃなくてこっち狙いで狩りしたいぐらいだよねw

 

さて、みんなもナバン草原行きたくなってきたかな??

カーマスリビア地方には、いろんなレベル帯の狩り場があるし、自分のレベルや目的に合わせたプランで狩りができるから面白いかもね。
それになんと言っても、独特の美しい景観のなかで過ごす時間が素敵(〃◕ฺˇε ˇ◕ฺ〃)

無事にわたしの先生デビューもできたし、今回の教室はここまで~!
みんな、最後まで読んでくれてありがとうね(人´口`)