Gイベ報告「うたげ音楽祭」

こんにちは、宴のスペさんことスペードです(`・ω・´)b

 

さてさて、音楽祭無事に終了しましたよ!
はいっ、終わってから1か月が経ちました…更新遅すぎぃ(; ・`д・´)
ブログ自体の更新も滞っていました、更新できない病再発らしいですw

 

というわけで、本日の内容は先月30日に行われたギルドイベントの報告です!!
※最後にダイジェスト動画あり

今回のイベントの告知記事は以下になります↓↓

自由の宴ギルドブログ:Gイベント「うたげ音楽祭」

 

開催日程は5月30日(土)でした。

告知記事でもなるべく詳細にご案内をさせていただいたのですが、”作曲”コンテンツ自体まだ実装されて間もないものですので、試験的な内容が多いイベントとなりましたね!

 

こちらでも簡単に概要だけ抜粋しておきます。


「うたげ音楽祭」とは…?

先日より作曲機能が実装されております。
各キャラクターが作曲レベルに応じて”作曲”することができ、SH(シャイ)のみ演奏までできてしまうというコンテンツでございます。

今回のイベントでは、シャイによる演奏を素敵な会場でお楽しみいただくという企画です!


前もって、ギルメンのやっとさん(家名:夜兎乃)に会場の準備をお願いしていました。

グラナ15番地に用意されたその会場は見事にみんなの感動を誘いましたね^^
そのハウジングの風景も含めて報告させていただきます!

 

開始時刻20分前より、会場内に設置されたフロントでスペさんによる受付をスタート。

参加者それぞれから密談が飛んできます。

Gイベントということでしたが、今回は別ギルドからも2名のゲストが来てくださいました!

みっちゃん、ユキモモ…ご参加本当にありがとーーー(*´Д`)

 

 

この作曲機能…こういったソフトウェアを扱ったことのない人にとっては本当にハードルが高くて、演奏者として参加予定だったメンバーも当日までに準備が間に合わず観客として参加する人がチラホラw

ええ、僕も間に合いませんでした!!!
なので当日は司会進行に徹していますw

 

 

会場2Fには、観客含め全員が着席することができました。
スペースのサイズ感もちょうど良かったと思います(`・ω・´)b

今回は、計4名が演奏者として参加。

①こまち
②きき
③りんりん
④テク氏

それぞれ、オリジナル曲・改編曲・DL曲を持ち寄り素敵な演奏を聴かせてくれました。

上記画像で舞台に立っているのは、こまち(奥)とネムィさん(手前)です。
試行錯誤の末、複数楽器を使用する楽曲では担当パートを分けて合奏することでしかすべてのメロディを奏でることができないということが判明していました。

ネムィさんは、こまちのサポート担当ということで舞台へ上がっているわけです!

なぜ2人ともばっちりカメラ目線なのかwww

演奏前に緊張しているのかもしれませんw
※演奏の様子はこのあとの動画にも

 

このあとに、きき→りんりん→テク氏と続きます。

 

途中ハプニングも多々あって、急遽時間を埋めるために適当な楽団を結成しましたw

スペさん、イベントの度にタイムスケジュールのようなものを頭の中に置いてあるんですが、ハプニングはつきものですねw
何度も経験するうちにちょっとやそっとでは動じなくなってきました(。-`ω-)

観客のシャイも登壇し演奏…に対して僕はガニエギターで応戦。

 

かなり余談ですが、ここでも「こまちと僕」の距離感が…(; ・`д・´)
気になる方は以下の記事も参考にw

自由の宴ギルドブログ:こまちと僕。

 

 

各演奏者のパフォーマンスを無事に終え、第二部の大合奏へ!

スペさんがその場で選んだDL曲をベースに、なるべく会場の全員で演奏するというもの。

こちらも、ハプニングというよりは仕様の壁があり、なかなかうまくいきませんでしたねw

 

課題曲といい、アングルといい…ただただ悲しいw

これはこれでひとつの試みとして良しとしましょう!

 

最後はみんなで壇上へ! 記念撮影です(。-`ω-)

 

 

本当に学習発表会のようですねw
ちなみに僕の子どもの頃は「大きなカブ」の話が定番でした!

 

 

こーーーーのーーーーやーーーーーーーろーーーーー!!!w

 

 

総括というわけではありませんが、作曲コンテンツは非常に楽しい!
でも、まだまだ実装直後ということで、みんなで集まってお披露目会なんかするには仕様上の壁がいくつかありますね。

今後のアップデートでいろいろクリアになっていくと思うので、次回音楽祭も楽しみにしておきたいと思います!!

 

本当に更新遅くなって申し訳なかったですm(__)m
これにて今回の報告とさせていただきます!!

 

以下、音楽祭ダイジェスト↓↓